まなびの家では、今まで自ら勉強できるようになることを目標とし、授業や定期テストや入試に向けての指導を行ってきました。自ら勉強ができる力が、親やほかの人に依存することなく、社会に出た時に自立した『メシが食える大人』を形成すると考えているからです。ニートや働けない大人とまでいかなくても、日々が充実していない大人が多いこの世の中で、『生き生きと明るく人生に目標を持ち、幸せな大人』になってほしいと思います。

 その思いを突き詰める中、まだまだまなびの家を改善する余地はあると考えています。改善の一環として私は、『集団授業をやめる』という大きな決断をしました。集団授業では、できる子には退屈で、できない子になさっぱりわからないということが現実としてあります。講師としては、そこが腕の見せ所で、創意工夫すべきところでもあります。私は授業が大好きで10年以上やってきましたが、理想の授業は難しいです。そもそも理想の授業を提供できたらそれでよいのかという思いもあります。学校の授業を受け、また塾でも同じ授業を受け、2回聞くことで理解が進むところもあれば、無駄になるところもあります。無限に時間があるのなら、それも良いかも知れませんが現実として、与えられた時間は少ない。それならば、優先順位を考えて、授業で勉強を教えるということから、自立を促すために子どもが自分で勉強することを通して『勉強の仕方を教える塾』に変えることを決断しました。

 具体的には、月曜から土曜のどの時間帯に通塾するのか、指導教科も自分で決めることができます。何をどこまでやるか、まずは子どもに決めてもらい講師がチェックをして勉強していきます。この方式にするにあたり講師の数を増やし、質問しやすい環境にしました。また生徒との面談を増やし、自立した『メシが食える大人』になるサポートをしていきます。

お問い合わせ先

〒811-2412

篠栗町乙犬991-3-2F

 

TEL: 092-957-4774

FAX: 092-957-4775

 

受付時間 

月曜日~土曜日
16:00~21:00

 

メールフォームはこちら